DSCF2083
ヨットハーバーの横に、小さな神社があります。 建物が何もないので神社と言えるのかどうか、怪しいのですが、由緒はあるのです。 紀貫之、あの土佐日記で有名な紀貫之、所縁(ゆかり)の場所、です!


DSCF2082



昔は海から見ると黒く見えたそうです、というのは、黒松がたくさん植わっていたのです。 だから黒崎という地名が残っているのです。 紀貫之が、土佐日記で、黒崎という名前を残しています。 土佐日記って、四国に赴任していた紀貫之が、京都に帰って行く旅日記だそうです。 ここら辺で、風がなくって静かな海面ののんびりした船旅をしたのでしょうね! それで、心も癒されたのかどうか、わかりませんが、きっと一生忘れられない旅と思ったのですね!

DSCF2084


ヨットハーバーに、来られた時は、ちょっと横道にそれて、そこから海を覗くのもいいもだと提案しマッス








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

にほんブログ村