セイラビリティ 淡輪タンノワ

ハンサセーリング、アクセスディンギーで人生とセーリングを楽しむ活動です。

タグ:セイラビリティ

この建物がセイラビリティタンノワの事務所じゃなくって、ブリーズ303を置かせてもらっている淡輪ヨットハーバーの事務所です。

先日の餅つき大会もこの中で行われました。

立派な建物ですね。

一番良いのは、夏は涼しく,冬暖かい、それに、此処でビールも飲めるし,コーヒーも呑める。


冬の嵐の海を眺めながら、みんなでいただくコーヒーも、なかなかの物でございましょうとも!

DSCF2048

この建物の中に、ハーバー事務所があります。

 

2014年のクリスマスを前にして、タンノワヨットハーバーに、hansaブリーズ303を1艇購入しておく事に決めました。近々、淡輪ヨットハーバーにつく予定をしています。

ブリーズもアクセスディンギー同様に、いや、ハンモックシートのかわりに、ベンチシートである以外は特殊なプラスチックで作られた転覆しないセーリングボートです。
ベンチシートには、普通2人が前を向いて座る事が出来ます。

もう間近に迫った来年はこのボートを淡輪の海辺に浮かべたいと思っています。

また、誰でもセーリングの楽しさを体験してもらうsailability活動も、今の所ただ一人ですが、始めようと思っています。

 セールの色はオレンジです。淡輪ヨットハーバーで見かけたらお気軽に声をかけてみてください。

このページのトップヘ