セイラビリティ 淡輪タンノワ

ハンサセーリング、アクセスディンギーで人生とセーリングを楽しむ活動です。

大阪府の最南端、岬町淡輪ヨットハーバーで 原則毎週木曜日午後1時より活動をしています。(原則ですから、しばしば外れてしまいますので、このブログで確認してください。)

もう、既に横浜大黒ふ頭に居るのですが、年末年始の為に、年明けてから8日くらいに、タンノワにつく予定で居ます。
でも予定は、未定にて、しばしば変更あり、かもしれません。

到着すれば、写真を掲載します。 

2014年のクリスマスを前にして、タンノワヨットハーバーに、hansaブリーズ303を1艇購入しておく事に決めました。近々、淡輪ヨットハーバーにつく予定をしています。

ブリーズもアクセスディンギー同様に、いや、ハンモックシートのかわりに、ベンチシートである以外は特殊なプラスチックで作られた転覆しないセーリングボートです。
ベンチシートには、普通2人が前を向いて座る事が出来ます。

もう間近に迫った来年はこのボートを淡輪の海辺に浮かべたいと思っています。

また、誰でもセーリングの楽しさを体験してもらうsailability活動も、今の所ただ一人ですが、始めようと思っています。

 セールの色はオレンジです。淡輪ヨットハーバーで見かけたらお気軽に声をかけてみてください。

このページのトップヘ