セイラビリティ 淡輪タンノワ

ハンサセーリング、アクセスディンギーで人生とセーリングを楽しむ活動です。

大阪府の最南端、岬町淡輪ヨットハーバーで 原則毎週木曜日午後1時より活動をしています。(原則ですから、しばしば外れてしまいますので、このブログで確認してください。)

台風の来襲と夢の島マリーナでのセイラビリティ東京の体験会参加で、木曜日活動が2週間できませんでしたが、そこは一人セイラビリティの気楽なところというのか、適当に他の日に船を出したりしていて、続けています。

日曜日の昨日も、出していたら、今年ヨットを始められたKさんが、乗せてくださいって声をかけてもらって、一緒に楽しみました。

その前は、今淡輪に逗留中のトニーさんたちが、レンタルシカーラを出していたりしていて、同じ水面を走ることができたり、ボチボチやっているのでございます。


いよいよ夏本番がやってきて、各地で水難事故が起こっているって、ニュースが流れています。

ライフジャケットの着用、怠りなく努めましょう!

暑いけれど、安心のためですものね!
特に桟橋にいる時だって、小さいお子さんはつけていた方が良いですよね!


 

P1030785


梅雨にもかかわらず、晴れているのです、それに風も適当にありました。

そこでブリーズ303を出しました、

上の写真は、うちのマンションの非常階段から撮った写真なんですが、よく見えるのです。

だから、旗を立てているときはいつでも来てくださいというようにしているんですが、来てくれなくっても良いのです。

あいつ出しているんだなって、思う人もいるはずなんです。

先日のぐっさんのテレビ放送のおかげで何人かに、テレビ見ましたって声をかけられたくらいののですから、興味を持っている人がいるってことですから、いつかは!!

と思っています。


P1030786

隣の海洋センターの子供達、なんでも筏を作ってゲームをやっているらしいのです。

わいわい、がやがや、賑やかで、なんだか気持ち晴れ晴れしますねぇ!! 

P1030775

木曜日は活動日です13時から浮かべています。

田ギーヤードにこの旗が立っていたら、浮かんでいます。

事務所に行って呼び出すように行ってください。 

このページのトップヘ